トピックス

  1. HOME
  2. › トピックス
  3. › 『上手な ほめ方・叱り方』シリーズ1

『上手な ほめ方・叱り方』シリーズ1

"交流分析"では、ストロークという言葉があります。
「あなたがそこにいること、私はちゃんと気づいていますよ」という相手の存在価値を認める働きかけや、自分の存在価値を認める働きかけなどをストロークと言います。

職場の活性化やモチベーションに欠かすことのできない重要なものです。
リーダーシップを発揮するには、ほめる=気持ちの良い肯定的ストローク と、叱る を上手にすることです。
ふだんから相手の仕事ぶりをよく見ておかなければほめることはできません。

大切なことは、・・・

続きは、弊社Facebookページで。


このページトップへ

各種コンサルティングサービストップ

医療コンサルタントチーム

医業経営コンサルタント山本悟
弊社代表コンサルタント。病院機能評価受審支援で多くの実績を持ち、それをきっかけに病院経営の善循環を築くための総合的なコンサルティングを得意とする。
人材育成コンサルタント山本律江
人材育成専門コンサルタント。交流分析応用心理士エキスパートとして、職員間の良好なコミュニケーションから真の医療サービスへとつながる接遇研修を行う。
医業経営コンサルタント阪本俊行
大手医薬品卸のコンサルティング部門責任者として、多数の医院開業から大学病院をはじめとした病院のISO・機能評価取得支援やSPD、PFIなどのコンサルティングに関与。

»チーム全員の詳細はこちら